稼ぎ方

【完全まとめ】ポイントサイトでの稼ぎ方

何はともあれまずは無料登録しよう

ポイントサイトへの登録で必要なもの

パソコンやスマートフォンのデバイスがあればだれでも、ポイントサイトで稼ぐ権利があります。
最初の段階としてYahooメールやGmailでアカウントを取得し、メールアドレスを取得しておいてください。

さっそく登録しよう

さっそくポイントサイトへ登録しましょう

モッピーを例にすると、まずサイトに入り、無料会員登録をクリックしてください。

メールアドレスを入力し、登録するをクリックすると、しばらくして無料会員登録の案内メールが届きます。
案内メールのURLをクリックし、ニックネーム、所在地(都道府県)既婚未婚、パスワード等を入力が完了すれば登録完了です。

ポイントサイトでの稼ぎ方

1.クリックするだけで速攻ポイントをゲットしよう(小学生レベル)

正直クリックだけで稼げるってすごくないですか?ただし、クリックでもらえるポイントは多くても1円程度。ポイントサイトによっては、1ポイントの還元率も異なり、1クリックで0.1円っていうポイントサイトも多いので、なかなか効率的に稼ぐのは難しいです。しかしまあ多かれ少なかれ自分で稼いでみるということを覚えてみましょう。ただし何度も言うようですが、一回でもらえるポイントは少ないので、続けることが重要なポイントです。

例えばECナビだとこんな感じ。このチラシを見るをクリックすると1ポイント(0.1円)がもらえます。

2.アンケートで稼ごう(中学生レベル)

ほとんどのポイントサイトにはアンケートで稼ぐ仕組みがあります。

10問程度の簡単な質問で0.1円~0.5円
10分程度かかる質問で 1.0円~5.0円

アンケート(例)

  1. 年齢は
  2. 性別は
  3. 住所(都道府県)
  4. お使いの携帯機種は
  5. お住まいは(賃貸、マンション、一戸建て)

こんな感じのアンケートが多いです。クリックで稼ぐのと同様、速攻性もあり、超絶簡単です。
ただ、単価はそれほど高くないので、根気が必要ですね。クリックと同様、継続は金なりです。

3.買い物で貯めよう(高校生レベル)

ポイントサイト経由で買い物をすれば、購入代金の一部がポイントとして還元されます。

楽天市場やYahooショッピングで買い物すると基本的には1%がポイントとして付与されます。

ベルーナなどの通販サイトは、ポイントサイト経由で購入すると5%程度のポイントが付与されるものもあります。

ポイントが一部還元されるというシステムなので、これで稼ぐというよりはお得に買い物ができるといったイメージですね。

ポイントタウンだとこんな感じです。せっかく買い物をするなら、ポイントをためちゃいましょう。

4.クレジットカードを作ってためよう(大学生レベル)

クレジットカードの一つや二つは持っていて当然。どうせつくるなら、ポイントをためちゃいましょう。
クレジットカードを作るだけで2,000円~5,000円分のポイントがもらえます。中には、20,000円越えのポイントをもらえることも。

 

 

 

 

-稼ぎ方

Copyright© へそくりNavi , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.